保護者の皆様へ

「教育」は生きているものだと考えております。

 

その時代その時代で取り上げられる「親子関係」や「教育問題」は国によっても異なり、また、そんな時代の変化と共に学生の教育現場に対するニーズ並びに社会が学生に求めるニーズも絶えず変化を重ねています。北京という都市は国際都市でありながらも、中国の教育における重点都市でもあります。そんな中で求められる教育、必要とされる教育は、時代の流れを肌で感じることと、その中で自分の考えを持つということが最も重要であると私は考えます。

 

NFLOは、北京と共に発展していきます。実際に時代の流れに乗り、時代の変化に適応し、そして、教育の面においてそんな時代を引っ張っていける組織づくりを心掛け、懸命に学生の皆さんを支えます。北京の現状を肌で感じ、また、教育現場の現状を直に見ているからこそ、時代の流れに翻弄されない教育体制を整えることができます。いつの時代も大切なのは、生徒が何を求めているか、生徒に何が必要なのか、現場にいる生徒の声を聞き逃さないよう、それらを感知し改善に向け取り組む姿勢を崩さないことです。私たちはその姿勢を一貫として崩さないことをお約束いたします。

 

NFLO代表 佐藤昇

next page“大学について”を見る